西武おかわり、球団史上初400本塁打あと15 満塁弾記録更新にも期待

[ 2019年2月1日 05:30 ]

西武・中村
Photo By スポニチ

 【西武・注目の記録】西武・中村は通算400本塁打にあと15本。昨年まで5年連続20本塁打以上の実績もあり、今季達成の可能性が高い。通算本塁打は既にチーム1位の数字で、400本塁打を記録すれば球団史上初めてになる。

 中村がプロ入り以来本塁打した投手は223人。最多記録はローズ(近鉄、巨、オ)、阿部(巨)の228人で中村はどこまで増やすか注目だ。また、通算満塁本塁打16本は王貞治(巨)の15本を抑え、歴代最多。もっとも15年8月9日オリックス戦で放ったのを最後に出ていない。今季は4年ぶりのグランドスラムを狙いたい。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年2月1日のニュース