元ロッテ成瀬 入団テストのためオリックス・キャンプに参加 ブルペン入りし27球

[ 2019年2月1日 20:50 ]

<オリックスキャンプ初日>まだ背番号のないユニホームでブルペン入りした成瀬(撮影・井垣 忠夫)
Photo By スポニチ

 入団テストを受けるため、オリックスの春季キャンプに参加中の元ロッテ成瀬がブルペン入りし、西村監督も見守る中、27球の投球を披露した。

 緊張気味で「あっという間に終わった」という投球内容は「良かったり、悪かったり。自分のペースでできなかったので、明日からは自分のペースでやりたい」と苦笑いした。5日に予定されていたシート打撃は天候不良が予想されるため、4日に変更が決定。西村監督は「緊張するのは良い意味でとらえてあげないとね。実績を残したときに比べるとスピードなどは落ちたと思うが、コントロールはなかなかのものがある」と、4日に本領発揮することを期待していた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年2月1日のニュース