ヤクルト“地獄のキャンプ”初日は午後8時2分に終了

[ 2019年2月1日 20:15 ]

 “地獄のキャンプ”で知られるヤクルトの浦添キャンプ初日の練習が午後8時2分に終了した。

 昨年は8時35分に最後の選手が球場を出発したが、その33分前に夜間練習を終えた奥村、太田の2選手がタクシーに乗り込み宿舎へと向かった。奥村は「ゆっくりしてました」と笑顔で球場を後にした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年2月1日のニュース