巨人・中島 キャンプ初日は別メニュー調整「気になるところがあったので」

[ 2019年2月1日 11:06 ]

チーム本隊を離れて一人別メニューで練習した巨人中島
Photo By スポニチ

 オリックスから巨人に加入した中島裕之内野手(36)がキャンプ初日の1日、チーム本隊を離れて別メニューで練習した。

 同じく新加入の丸ら選手は午前10時からサンマリンスタジアムで練習をスタートさせたが、そこに中島の姿はなかった。球場から離れた木の花ドームでトレーナーとともにジョギング、ストレッチ、キャッチボール、軽めのティー打撃などを行った。

 上半身に何らかのコンディション不良を抱えている模様で、中島は「ちょっと気になるところがあったので、きょうは別で。(首脳陣から)無理せんでいいからと言われたので」と話した。当初予定されていたランチタイムの特打は回避する見込み。

続きを表示

この記事のフォト

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年2月1日のニュース