DeNA 三浦投手コーチ、3季ぶり背番号「18」に笑顔「気持ち引き締まる」

[ 2019年2月1日 14:04 ]

 DeNAの宜野湾キャンプで、今季から就任した三浦大輔投手コーチ(45)が現役時代と同じ背番号「18」を初披露した。

 16年限りで現役引退してから3シーズンぶりとなるエース番号の復活。「ユニホームを着ると気持ちも引き締まる」と言い、「サイズが(現役時代と)一緒だったので良かった」と笑顔を見せた。

 投手陣のレベルアップを担う通算172勝右腕。ブルペンでは投球練習に目を光らせていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年2月1日のニュース