筒香 単独トップ37号3ラン「後藤さんのためにも、必ず勝ちたい」

[ 2018年9月22日 15:08 ]

セ・リーグ   DeNA―中日 ( 2018年9月22日    横浜 )

1回1死一、二塁、左越え3ランを放った筒香を迎える後藤(撮影・島崎忠彦)
Photo By スポニチ

 DeNAの筒香嘉智外野手(26)が22日、中日戦に「4番・左翼」で先発出場。初回の1打席目に37号3ランを放ち、セ・リーグのホームラン・キング争いで単独トップに立った。

 1死一、二塁で迎えた第1打席、中日先発・笠原が投じた初球を振りぬくと打球はレフトスタンドへ。昨日まで広島・丸と並んでいたが、この本塁打で一歩抜け出した。

 ▼筒香のコメント 「前の打者が繋いで作ってくれたチャンスでしたし、チームに勢いをつけるためにも打つことができ嬉しい。(このゲームが引退試合となる)後藤さんのためにも、必ず勝ちたいです」

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年9月22日のニュース