巨人・杉内 古巣・ヤフオクドームを訪れ関係者に引退を報告

[ 2018年9月22日 16:30 ]

あいさつのためヤフオクドームを訪れた杉内(撮影・中村 達也)
Photo By スポニチ

 今季限りでの現役引退を表明した巨人・杉内が、ヤフオクドームを訪れ、関係者に引退を報告した。練習前には松田宣、長谷川勇らかつてのチームメートと談笑し「懐かしかった。彼らも34歳とかになっていて、時間が経つのは早いなと思った」と話した。

 高校時代を過ごした鹿児島から挨拶回りを始め、来週中には社会人時代を過ごした長崎にも足を運ぶ予定だという。現在の心境には「楽なもんですよ。スッキリした」と笑顔だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年9月22日のニュース