西武8連勝で両リーグ80勝一番乗り 山川が逆転の43号3ラン ロッテ、福浦2000安打達成も8連敗 

[ 2018年9月22日 18:30 ]

パ・リーグ   西武5―3ロッテ ( 2018年9月22日    ZOZOマリン )

<ロ・西24>9回2死一、二塁 山川は左越えに逆転3ランを放つ(撮影・三島 英忠)
Photo By スポニチ

 西武は9回に4番・山川の逆転3ランで連勝を8に伸ばし両リーグ80勝一番乗り。優勝マジックを7とした。

 西武は6回に同点にされ、8回には勝ち越しを許し3―2で迎えた9回、2死一、二塁。山川が43号左越え3ランを放ち5−3と逆転した。4番手小川が2年ぶりの白星。ヒースが試合を締めた。

 ロッテは、福浦が8回に右前二塁打を放ち、プロ野球史上52人目となる通算2000安打を達成したが記念の1戦を勝利で飾ることが出来ず8連敗。

続きを表示

この記事のフォト

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2018年9月22日のニュース