清宮、11号2ラン!再びリーグ単独トップ 136キロフォークを右翼席へ

[ 2018年6月13日 14:15 ]

 日本ハムの清宮は13日、イースタン・リーグの楽天戦に「3番・一塁」で出場。リーグ単独トップの11号2ランを放った。

 2―3で迎えた無死一塁の2打席目。楽天の先発・横山が投じた136キロフォークを右翼席へ運ぶ逆転2ランを放った。

 12日には、巨人・和田に10本塁打で並ばれていたが再び単独トップに立った。1打席目は空振りの三振だった。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2018年6月13日のニュース