斎藤佑 30歳白星遠く…2軍降格決定「申し訳ないです」

[ 2018年6月13日 05:37 ]

交流戦   日本ハム5―10阪神 ( 2018年6月12日    札幌D )

<日・神>4回7失点で敗戦投手となった斎藤(撮影・高橋茂夫)
Photo By スポニチ

 6日に30歳になったばかりの日本ハム・斎藤が今季2度目の先発も4回7失点で黒星。5四球も与え「試合をつくれず申し訳ない」と唇をかんだ。

 今季初登板だった4月7日のロッテ戦も4回途中までに8四死球の乱調。同じ失敗を繰り返し、13日に再び2軍に降格する。栗山監督は「苦しめば苦しむほど生まれるものがあると信じてる」と奮起を促したが、チームは今季ワースト4連敗。この日から斎藤と同じ早大出身の有原が守護神で待機したが、登板に持ち込めなかった。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2018年6月13日のニュース