マー君 キャッチボールで調整「前進している」

[ 2018年6月13日 17:26 ]

 両太腿裏の張りで故障者リスト入りしているヤンキースの田中はキャッチボールで調整した。

 患部に負担を掛けず肩の状態を維持することを目指しており、「前進している」とラリー・ロスチャイルド投手コーチ。また田中の代役は、傘下2Aのニカラグア出身23歳右腕ロアイシガに決まった。15日(日本時間16日)のレイズ戦先発でメジャーデビューを飾る。(ニューヨーク・後藤 茂樹)

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2018年6月13日のニュース