PR:

ヤクルト・中村 頭部死球のカスティーヨから謝罪受け「当てたくて当てているわけじゃない」先発は外れる

<西・ヤ>試合前練習中に前日死球を与えたカスティーヨ(右)は、中村に謝罪。中央は辻監督 (撮影・ 久冨木 修) 
Photo By スポニチ

 西武・カスティーヨが試合前の練習中に、前日の試合で頭部に死球を与えたヤクルト・中村に対して直接、謝罪した。

 辻監督、土肥投手コーチらと三塁ベンチ前に足を運び、「ごめんなさい」と謝罪。中村は「大丈夫。当てたくて当てているわけじゃないし」と返したという。

 カスティーヨは前夜は中村への頭部死球で危険球退場。右腕に付き添った辻監督は「そりゃもう、礼儀だからね」と話した。

 中村自身も別メニューながら、元気に練習に参加。ただ、死球から24時間後のチェックがあるため、先発メンバーからは外れた。

[ 2018年6月13日 17:08 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:10月17日23時〜00時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム