巨人・山口俊 力押し5勝目 150キロ超連発

[ 2018年6月13日 05:30 ]

交流戦   巨人8―2ソフトバンク ( 2018年6月12日    ヤフオクD )

<ソ・巨>7回5安打1失点で5勝目を挙げた山口俊(撮影・岡田 丈靖)
Photo By スポニチ

 巨人・山口俊が7回5安打1失点で5勝目を挙げた。強力打線を相手に、初回から直球で押していった。5回に1点を返されたが、後続を抑えて最少失点。

 150キロ超の直球を連発しながらも「球速どうこうより、真っすぐに自分自身で手応えがあった」と冷静に仕事を全うした。5月22日の広島戦以来、登板3試合ぶり、交流戦では初勝利となった。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2018年6月13日のニュース