【神奈川】湘南 宮台の弟・大輝が代打で公式戦初安打

[ 2016年7月19日 05:30 ]

<湘南・相模向陽館>公式戦初安打の湘南・宮台

第98回全国高校野球選手権神奈川大会2回戦 湘南12―0相模向陽館

(7月18日 大和)
 湘南は12―0の5回コールドで相模向陽館に大勝。3回には東大の150キロ左腕、宮台康平の弟・大輝が代打で登場。公式戦初安打となる右前打を放って「最初のストライクを思いっきり振り抜こうと意識した。自分はまだまだです」。

 背番号17。右肩を故障した影響で代打としての出場が大半だが、チームを陰で支える。前を向いて戦う「笑男(しょうなん)野球」で次戦も勝利を狙う。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年7月19日のニュース