今秋ドラフト候補 大阪ガス・酒居が復調アピール 初戦敗退も前向き

[ 2016年7月19日 15:10 ]

第87回都市対抗野球大会1回戦 大阪ガス0―2西濃運輸

(7月19日 東京ドーム)
 昨年の大会で若獅子賞を受賞した今秋ドラフト候補右腕・酒居知史投手(23)が復調をアピールした。

 2次予選は納得のできる投球ができずに苦しんだが、この日は3回から2番手で登板し5回2安打4奪三振無失点。140キロ台中盤の直球を軸に組み立て「自分の投球ができずにオープン戦でも投げていない時期があった。今日は良かった」と振り返った。
 
 昨年準優勝のチームは初戦敗退となったが「日本選手権に向けてやっていく」と前を向いた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年7月19日のニュース