イチロー、四球から勝ち越しホームイン 守備でも好捕

[ 2014年7月26日 05:30 ]

<ヤンキース・レンジャーズ>5回無死一塁、セルベリの適時打で一塁から激走し生還するイチロー

ア・リーグ ヤンキース4―2レンジャーズ

(7月24日 ニューヨーク)
 ヤンキースのイチローが攻守で見せ場をつくってチームの3連勝に貢献した。

 5回に先頭打者で四球を選ぶと、次打者のセルベリの左翼線二塁打で快足を飛ばして勝ち越しの生還。6回は対戦打率・353と得意とする元広島ルイスから4試合ぶりとなる左前打を放った。

 守備でも7回に右翼線へのファウルをフェンス際で好捕。「壁までの距離が分からないので、もう行くしかないという感じ。(フェンスは)計算していなかった」と説明した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年7月26日のニュース