済美・安楽 27日にもプロ表明…上甲監督は「本人の意思尊重」

[ 2014年7月26日 05:47 ]

<済美・東温>24日、東温に敗れ号泣する済美・安楽(右)。左は上甲監督

 24日の愛媛大会3回戦・東温戦で敗れた済美の157キロ右腕・安楽が早ければ、27日にもプロ入りの意思を表明する。

 学校関係者は「敗戦のショックが大きい」と話し、この日と26日は完全オフ。27日に上甲正典監督と今後の進路について、話し合いの場を持つ予定だ。

 上甲監督は24日の試合後、安楽の進路について「本人の意思を尊重したい」と話しており、これまでも「上(プロ)を目指せ」と本人に伝えている。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年7月26日のニュース