「内容的には良くなかった」田沢1回無失点も…チームは7連敗

[ 2014年5月23日 10:12 ]

ブルージェイズ戦の9回に登板し、1回を1安打無失点のレッドソックス・田沢

ア・リーグ レッドソックス―ブルージェイズ

(5月22日 ボストン)
 レッドソックスの田沢は22日(日本時間23日)、ブルージェイズ戦で2―7の9回に4番手で登板し、1回を1安打無失点、2三振1四球で勝敗などは付かなかった。防御率は2・70。チームは2―7で敗れた。

 5点をリードされた9回に投げ、1回を無失点とした田沢は「内容的には良くなかったが、ゼロで抑えられたから良かった」と振り返った。

 先頭のカブレラに四球を与えると、2死後にローリーに二塁打を打たれて二、三塁。最後は見逃し三振でピンチを切り抜けた。「もう少し落ち着いて投げられたらな、と思う」と反省した。

 チームは7連敗。なかなか勝ちパターンで登板する機会が巡ってこない。(共同)

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年5月23日のニュース