アストロズGMが来日へ プロ野球関係者と会談

[ 2014年5月23日 14:59 ]

 米大リーグ、アストロズのルノー・ゼネラルマネジャー(GM)らが、日本球界との関係強化のために来日すると22日、球団公式サイトが伝えた。プロ野球関係者と会談するほか、日本を拠点とするスカウトの候補者と面談する予定だという。

 アストロズは昨オフ、田中将(ヤンキース)の獲得競争に敗れた。ルノーGMは「日本でアストロズの認知度が低い」と述べ、「スカウト活動の必要性を感じている。そうすることで良い情報が得られる」と話した。(共同)

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年5月23日のニュース