マー君、ブルペンで30球 コーチは太鼓判「いい球投げていた」

[ 2014年5月23日 10:10 ]

ブルペンで投球練習をするヤンキース・田中将

 ヤンキースの田中将は次回登板予定の25日のホワイトソックス戦(日本時間26日午前3時10分開始予定)へ向け、遠征先のシカゴのUSセルラー・フィールドで投球練習を行った。

 20日のカブス戦でメジャー初黒星を喫し「次の登板が本当に大事」と話していた田中将は、さまざまな球種を交えながら約30球を投げた。見守ったロスチャイルド投手コーチは「いつもと同じ。いい球を投げていた。前回はこれまでに比べれば不安定だったが、悪くはなかった」と評価した。7勝目を懸け、中4日の登板間隔でマウンドに臨む。(共同)

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年5月23日のニュース