中日 投打かみ合い連勝 ルナ先制打、カブレラ5勝 楽天打線沈黙

[ 2014年5月23日 21:29 ]

<楽・中>6回無死一塁、中越えに2点本塁打を放つ平田

交流戦 中日5―1楽天

(5月23日 コボスタ)
 中日は中盤でリードを奪って楽天に快勝、2連勝とした。

 序盤は双方無得点、4回にルナの右中間三塁打で先制すると、平田の中前適時打で加点。6回にも平田の中越え4号2ラン、7回には和田の右犠飛でリードを広げた。

 投げては先発カブレラが不安定な立ち上がりを乗り切ると、その後は力のある球で楽天打線を封じこんで6回1/3を1失点で4日の巨人戦(ナゴヤD)以来の5勝目、交流戦初白星を挙げた。

 楽天は散発的に安打が出るが、7回に1点を返すのがやっとだった。

続きを表示

この記事のフォト

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年5月23日のニュース