阪神 5点差ひっくり返して勝った!甲子園7連勝!

[ 2014年4月19日 17:35 ]

<神・ヤ>5回1死一塁、左越え同点2ランを放ち迎えられるゴメス

セ・リーグ 阪神7―5ヤクルト

(4月19日 甲子園)
 阪神が5点差をはね返し逆転勝ち。本拠地甲子園で7連勝となった。

 2点を追う5回、1死一塁でゴメスが左越え2点本塁打を放ち同点にすると、6回に上本の中前適時打、鳥谷の中犠飛でリードを奪った。先発榎田を3回途中から救援した金田以下5人のリリーフ陣が踏ん張り、勝利をもたらした。

 ヤクルトは幸先よく3点を先制し、3回にも中押しの2点を追加し、その後も毎回走者を出したが、4回以降の拙攻が響き、今季2度目の4連敗。先発石川が崩れ、救援陣も勢いのついた阪神打線を止められなかった。

 

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年4月19日のニュース