青木久々マルチ 前日まで16打数1安打不調から脱出

[ 2014年4月19日 05:30 ]

アストロズ戦の5回、二塁内野安打を放つロイヤルズ・青木

ア・リーグ ロイヤルズ5―1アストロズ

(4月17日 ヒューストン)
 ロイヤルズの青木が2安打1盗塁と持ち味を発揮し、チームの3連勝に貢献した。

 初回に「相手の生命線のカットボールを狙っていた」と、2球目を右翼線に打ち返し、右翼手が処理にもたつく間に一気に三塁へ。1死後にホスマーの当たり損ないの一ゴロに判断良くスタートして先制のホームを踏んだ。先頭で登場の5回には内野安打で出塁し、二盗に成功。後続の適時打で追加点となる生還を果たした。チームは勝率5割に復帰。前日まで16打数1安打と低調だったが、「きょうの働きには満足している」と7試合ぶりのマルチ安打にうなずいた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2014年4月19日のニュース