巨人 キューバ連盟と友好協定 コーチ研修など検討

[ 2014年4月19日 20:31 ]

 巨人は19日、キューバ野球連盟と、野球技術の向上と人的交流を目的とした友好協定を結んだと発表した。今後、キューバからのコーチ研修の受け入れを検討する。

 原沢球団代表は「野球王国のキューバは、身体能力が高く実力ある選手が多いため、今後も調査に力を入れたい」とコメントした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年4月19日のニュース