日本女子プロ野球 フローラ3連勝 佐伯がプロ初安打初打点

[ 2014年4月19日 05:30 ]

プロ初安打、初打点の活躍フローラ佐伯

ヴィクトリアS フローラ10―2ディオーネ

(4月18日)
 日本女子プロ野球リーグのヴィクトリアシリーズ西地区第3戦が18日、わかさスタジアム京都で行われ、フローラがディオーネを10―2で下し、開幕から3連勝とした。

 フローラは2回に新人・佐伯がプロ初安打初打点となる適時三塁打を放つなど、一挙6点を挙げた。投げては矢野が5回無失点で2勝目。佐伯はお立ち台で「適時打の感触は覚えていません」と喜んだ。第4戦は、19日午後6時30分から同球場で行われる。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年4月19日のニュース