楽天、2戦連続2桁安打で連勝!“投壊”ハムは3連敗

[ 2014年4月19日 17:53 ]

<楽・日>初回1死、先制本塁打を放ち、ナインとハイタッチする藤田
Photo By スポニチ

パ・リーグ 楽天9―5日本ハム

(4月19日 コボスタ)
 楽天が2試合連続の2桁安打となる13安打を放ち、日本ハムに打ち勝った。

 初回1死から2番・藤田の右超えソロで先制すると、1―1の3回には聖澤の左前打を皮切りに6長短打を集中して一挙5点を勝ち越し。2点差とされた5回には2死二、三塁から嶋の中前2点適時打で突き放し、6回には岡島の右超えソロで1点を加えた。

 先発の塩見は3回2/3を91球、8安打4失点と乱調だったが、5投手の継投で逃げ切った。

 日本ハムは先発の武田勝が3回8安打6失点と誤算。救援陣も踏ん張りきれなかった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年4月19日のニュース