前日KOの吉川が2軍降格 栗山監督「大手術になる」

[ 2014年4月19日 13:57 ]

18日の楽天戦(コボスタ宮城)で3回1/3を投げ、5失点でKOされた吉川が2軍降格を告げられた。8年目で初の開幕投手を務めた左腕はここまで4試合に先発し、0勝3敗、防御率5.96。パ・リーグの開幕投手で唯一白星を挙げていない。

 栗山監督は「次の登板を決めて(2軍で)準備させる。(投球フォームの修正など)大手術になる」と説明。吉川は「僕の口から言うことではない」と話すにとどめた。 

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年4月19日のニュース