小川監督「ラッキーカラー」で開幕戦大勝「まだ1勝だから」

[ 2014年3月28日 23:31 ]

初回1死一、三塁で左中間3ランを放った西浦を迎えるヤクルト・小川監督は満面の笑み

セ・リーグ ヤクルト9―1DeNA

(3月28日 神宮)
 ヤクルト・小川監督が開幕戦勝利に安どした。

 先日知人から「ラッキーカラーは紺、 緑、黄色」と助言を受けた指揮官。「すがるものはすがる」と27日の前日練習後に百貨店に出向きラッキーカラーのネクタイ、ハンカチ、靴下、財布、パンツを新調した。

 この日は紺色のスーツに緑のハンカチを入れて球場入り。財布も緑色のものに変え、万
全で開幕を迎えた。試合中も上着の内ポケットには緑のハンカチをしのばせて戦った。打てる手は打ち、最高の形で始まったシーズン。それでも試合後は「まだ1勝だから」と表情を引き締めクラブハウスを後にした。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「プロ野球 交流戦」特集記事

2014年3月28日のニュース