吉川 初の開幕投手に重圧、詰め甘く踏ん張れず

[ 2014年3月28日 22:56 ]

オリックス戦に先発した日本ハム・吉川

パ・リーグ 日本ハム―オリックス

(3月28日 札幌D)
 8年目で初の開幕投手を務めた日本ハムの吉川は序盤の制球難が失点に直結した。

 1、2回と計3失点。ともに2死のピンチで詰めも甘かった。3回から6回途中までは走者を出しながらも粘っただけに「開幕戦ということで、いつもと違う感覚があったのは事実。それが立ち上がりに出てしまった」と悔やみ切れない様子だった。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「プロ野球 交流戦」特集記事

2014年3月28日のニュース