オリックス 選手紹介でアウェーの洗礼?選手紹介があべこべに…

[ 2014年3月28日 18:41 ]

パ・リーグ オリックス―日本ハム

(3月28日 札幌D)
 オリックスがとんでもないアウェーの洗礼を浴びた?試合前のセレモニーでチームがグラウンドに整列する際に、監督、スタメン選手、控え選手の順番に呼ばれるはずが、オリックスの際には、「1番ヘルマン」を紹介した後に、「監督は森脇浩司」と逆転。監督が選手を出迎え、握手をする場面が逆転し、ヘルマンが森脇監督を迎えて握手をするというハプニングが発生した。

 球場の電光掲示板には、苦笑いするヘルマンの顔が映り、ファンもさすがに苦笑。敵地で、まさかのスタートとなった。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「プロ野球 交流戦」特集記事

2014年3月28日のニュース