タ軍 カブレラと8年延長 年3100万ドルは最高額

[ 2014年3月28日 10:39 ]

 米大リーグのタイガースが、主砲ミゲル・カブレラ内野手(30)と2015年まで結ぶ契約を23年まで8年延長することで合意したと27日、FOXスポーツ(電子版)が伝えた。16年以降は8年総額2億4800万ドル(約253億円)で、平均年俸3100万ドルはカーショー(ドジャース)の約3070万ドルを抜いてメジャー最高額となる。

 15年までの2年分を加えた10年総額は2億9200万ドルとなる。

 カブレラは12年に45年ぶりの三冠王となったメジャー屈指の強打者。08年と12年に本塁打王、11年から3年連続の首位打者、10年と12年に打点王に輝いた。12年から2年連続でア・リーグ最優秀選手(MVP)に選ばれている。(共同)

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「プロ野球 交流戦」特集記事

2014年3月28日のニュース