筒香 開幕戦マルチ安打スタートも「勝ちに貢献しないと意味がない」

[ 2014年3月28日 23:36 ]

セ・リーグ DeNA1―9ヤクルト

(3月28日 神宮)
 DeNA・筒香が開幕戦でマルチ安打のスタートを切った。

 2回に小川の外角低めに沈むフォークを拾う中前打を放つと、8回も外角低めのカーブに上体が突っ込まず左前にはじき返した。

 チームの大敗に「勝つためにやっているので貢献しないと意味がない」と厳しい表情だったが、「(6回の)四球で出塁できたことを大事にしたい。1打席1打席無駄にしたくない気持ちが強い。明日頑張ります」と気持ちを切り替えていた。

続きを表示

「第101回全国高校野球選手権大会 各地区結果」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年3月28日のニュース