井端 巨人に恩返しを!赤飯とタイで17年目の出陣

[ 2014年3月28日 09:17 ]

タイの尾頭付きと赤飯で出陣する井端

セ・リーグ 巨人―阪神

(3月28日 東京D)
 中日を退団し、プロ17年目を新天地・巨人で迎える38歳の井端は「やっぱり緊張感はあるよ。気持ちの高ぶりもある」と語った。開幕当日に縁起物として口にする赤飯とタイの尾頭付きを前にすると、自然と表情も和らいだ。

 昨オフ。1億9000万円から減額制限(1億円以上は40%)をはるかに超える年俸3000万円前後を提示され、中日から自由契約となった。「性格上、カーッとなったら突き進んでしまう」。一時期は野球を辞めることも考えたという。そんな時、二遊間の強化を進めていた巨人から声がかかった。年俸4500万円。恩返しをしたい。

 開幕戦は13年連続で先発出場中。左太腿裏に張りのある片岡の状態次第では「2番・二塁」で先発する可能性もあり「チームに貢献できるように頑張るだけ」と話した。相手先発の能見には打率.538と好相性。加えて開幕戦は10年連続安打中で、勝負強い打撃に期待がかかる。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「プロ野球 交流戦」特集記事

2014年3月28日のニュース