和田 今季初打席で初球逃さず1号「ミスショットしないで良かった」

[ 2014年3月28日 20:15 ]

2回中日無死、和田が左越えに本塁打を放つ

セ・リーグ 中日2―3広島

(3月28日 ナゴヤD)
 中日の和田が2回の第1打席に、左翼へ1号ソロを放った。真ん中に入った初球の変化球を完璧に捉え「いかに甘い球を逃さず打つかということを考えていた。ミスショットしないで良かった」と納得顔だった。

 通算2千安打や300本塁打の達成を狙うシーズン。「春先から絶好調でいたい」と話していたベテランは、今季最初のスイングで最高の結果を残した。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「プロ野球 交流戦」特集記事

2014年3月28日のニュース