小久保監督「日の丸の経験積んで」 アマ選出は「日本が一つに」

[ 2013年10月29日 18:02 ]

試合前に巨人・原監督(手前)と話をする日本代表の小久保裕紀監督

 11月に台湾との強化試合を控える野球日本代表の小久保裕紀監督が29日、日本シリーズ第3戦のテレビ解説で訪れた東京ドームで取材に応じ、28日に発表されたメンバーについて「代表経験のない人に日の丸を背負う経験を積んでもらいたい」と選考の意図を語った。

 ドラフト会議で広島に1位指名された大瀬良(九州共立大)らアマチュア選手の選出に関しては「日本球界が一つになる。アマを含むメンバーでいけるのはいい」と説明。3月のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)に出場した中田(日本ハム)については「4番です。中心に座ってほしい」と期待を述べた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2013年10月29日のニュース