オルティス驚異の打率・733 MVP確定の声も

[ 2013年10月29日 15:11 ]

カージナルス戦の1回、先制の右翼線二塁打を放つレッドソックスのオルティス

ワールドシリーズ第5戦 レッドソックス3―1カージナルス

(10月28日 セントルイス)
 レッドソックスの主砲オルティスが絶好調だ。1回の先制二塁打など3安打を放ち、今シリーズの打率は7割3分3厘と驚異的な数字に。「ウェインライトほどの投手を打つのは難しい。ストライクが来たら、よく見極めて逃さず打つことが大事だ」と打席での心構えを説いた。

 報道陣からは早くもMVP確定との声も出ている。ファレル監督は「先を急いではいけないが、近い位置にいるのは間違いない」と話した。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2013年10月29日のニュース