斎藤 15年ぶり日本シリーズ登板 最終回3人斬りで締めた

[ 2013年10月29日 22:41 ]

最後の打者を打ち取り、ガッツポーズする楽天・斎藤

日本シリーズ第3戦 楽天5―1巨人

(10月29日 東京ドーム)
 楽天の斎藤が横浜(現DeNA)時代の1998年以来、15年ぶりに日本シリーズで登板した。5―1の9回を3人で抑えて右拳を握り「(捕手の)嶋のリードに任せて腕を振るだけだった」と勝利を喜んだ。

 米大リーグで救援として活躍し、今季8年ぶりに日本球界に復帰。地元仙台に本拠地を置く楽天で頂上決戦に進出した。43歳になったベテランは「変化を感じようとすればいくらでもあるが、今はチームの力になりたい一心」と力強く話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年10月29日のニュース