佐野日大、横浜下しセンバツ前進!左腕・田嶋が粘りの完投

[ 2013年10月29日 13:42 ]

秋季高校野球関東大会準々決勝 佐野日大5―3横浜

(10月29日 水戸市民)
 佐野日大が横浜を下し、4強入りを決めた。初回に4安打を集中し5点を奪い、連投となったエース左腕の田嶋が11安打を許しながら完投した。

 初回に左越え3ランを放った稲葉は「ホームランは高校で初めて。完璧な感触でした」と笑顔を見せた。来春センバツに向け大きく前進し「横浜に勝ったことを自信にしたい」と力強く語った。

 一方、敗れた横浜の渡辺元智監督は「5点はちょっと大きかった。田嶋投手は簡単には捉えられない」と淡々と振り返った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2013年10月29日のニュース