坂本 原監督指導で巻き返す「しっかり打って、守って」

[ 2013年10月29日 06:00 ]

原監督が後ろから見つめる中、打撃練習をする坂本

日本シリーズ第3戦 巨人―楽天

(10月29日 東京D)
 巨人・坂本が原監督から直接打撃指導を受けた。

 第1戦ではチーム初安打となる中前打を放ったが、前日の第2戦は4打数無安打2三振。守備でも判断ミスで併殺を取り逃し猛省していた。「(原監督からは)いつもの確認です。しっかり打って、守ってやるのが一番だと思う」。ティー打撃などを見守り助言した原監督は「あしたからいい形になるでしょう」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年10月29日のニュース