日本ハム キューバ出身、ミランダのテスト合格を発表

[ 2013年10月29日 13:32 ]

 日本ハムは29日、21日から秋季練習に参加していたキューバ出身で、前ラグナ・カウボーイズ(メキシカンリーグ)のホアン・ミランダ内野手(30)のテスト合格を決定し、同選手と契約合意に達したと発表した。

 ミランダは左投げ左打ちで、身長1メートル84、体重100キロ。ヤンキースやダイヤモンドバックスでメジャー通算111試合に出場している。

 球団を通じ、「この度は北海道日本ハムファイターズという素晴らしい球団と契約でき、とても光栄に思っています。以前から日本でのプレーを熱望していたので、夢が一つ叶いました。これからはファイターズの一員として力の限りプレーして、来年のリーグ優勝そして日本一に貢献出来るよう全力を尽くす覚悟です。キューバ時代の親友アブレイユからもこの球団、そしてファンの皆様の素晴らしさを聞いています。来シーズンは彼とともに、打線の軸として打点を重ねていきたいと思います」とコメントした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2013年10月29日のニュース