レスター2勝目も…無失点記録ストップに「やり直せたら」

[ 2013年10月29日 15:40 ]

カージナルス戦に先発したレッドソックスのレスター

ワールドシリーズ第5戦 レッドソックス3―1カージナルス

(10月28日 セントルイス)
 レッドソックスの左腕レスターが第1戦に続いて8回途中までマウンドを守り、今シリーズ2勝目を挙げた。150キロ前後の速球にシンカーやチェンジアップを織り交ぜて好投し、気合の入った顔で「今は勝たなければいけない。勝つことが全てだ」と話した。

 4回に150キロの速球をホリデーに中越えに運ばれた以外は、三塁を踏ませなかった。ワールドシリーズの連続イニング無失点記録が途絶えた場面の話題になったときだけは「もう一度やり直せたら」と残念そうだった。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2013年10月29日のニュース