侍ジャパン 社会人から大型右腕と強打内野手を選出

[ 2013年10月29日 06:00 ]

侍ジャパンメンバー発表

 社会人からは2選手が選出された。

 NTT東日本の高木伴(ばん)は1メートル81、80キロの大型右腕。市川口時代は甲子園出場はなし。東都2部リーグの東農大から今年NTT東日本に入社。柔らかい腕の振りとスライダー、フォークのコンビネーションが武器。日立製作所の岡崎啓介は強打の内野手。PL学園時代の06年センバツでは、1学年上の前田健(広島)とともに4強入り。立大では主将を務め、4年秋には首位打者に輝いた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2013年10月29日のニュース