東野 古巣巨人相手に4K無失点 開幕投手に現実味 

[ 2013年3月9日 15:12 ]

東野は古巣・巨人相手に5回を3安打無失点に抑える好投

オープン戦 オリックス―巨人

(3月9日 京セラD)
 オリックスの東野が9日、古巣巨人を相手に先発。5回を投げ、3安打4三振無失点のピッチングをみせた。

 初回は制球が定まらず、20球を投げた東野。4番村田を一邪飛に仕留めたあたりからエンジンがかかり、回が進むにつれて調子を上げた。

 4回まで毎回三振を奪い、68球で投げ終えた。3日のロッテとの練習試合でも3回無失点と好投。キャンプ中に右肘を痛め、2軍調整中の金子は開幕までふの復帰は絶望的なだけに、東野の開幕投手が現実味を帯びてきた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年3月9日のニュース