牧田、練習に姿なし 監督は軽傷強調、梨田コーチ心配

[ 2013年3月9日 18:53 ]

WBC2次ラウンド1組 日本―オランダ

(3月10日 東京D)
 前日の台湾戦で負傷した牧田(西武)は練習に姿を見せなかった。9回にバント飛球を飛び込んで捕球した際に左手や体を激しく打った抑え投手について、山本監督は「(朝)起きたら大丈夫やった」と軽傷を強調した。

 牧田が抜ければ終盤の戦いが苦しくなるだけに梨田野手総合コーチは「手が裏返しになって腰をひねったので明日どうなるか」と心配そうだった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年3月9日のニュース