17年前は日本に敗れ五輪銅…サイ・ヤング腕雪辱のメキシコ戦先発

[ 2013年3月9日 06:00 ]

 米国は初戦となる8日(日本時間9日)のメキシコ戦に先発するディッキーが、17年前の雪辱を誓った。

 96年のアトランタ五輪に21歳で出場も、準決勝で日本に敗れ銅メダルどまり。代表入りを「競技人生最大の名誉の一つ」という昨季サイ・ヤング賞のナックルボーラーは「名誉挽回できるチャンス。今度こそ金メダルを獲りたい」と意気込んでいた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年3月9日のニュース