松坂 メジャー最多ブルペン113球 日本流投げ込みに手応え

[ 2013年3月9日 06:00 ]

投球練習を行い113球を投げ込んだインディアンス・松坂

 マイナー契約からメジャー昇格を目指すインディアンス・松坂がブルペン入り。07年のメジャー移籍後、キャンプでは自己最多となる113球を投げ込んだ。

 途中からは打者を右打席に立たせ、試合展開を想定しての投球。投球時に思わず声が出るほどの力の入りようだった。最後は疲れも見えたが、日本流の投げ込みを終え「疲れたあとが大事。球威もあったし、フォームもしっかりしていた。やっと(状態が)上がってきた」と手応えを語っていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年3月9日のニュース