三浦 今季自己最長の7回零封!監督誕生日に白星贈る

[ 2011年8月8日 06:00 ]

セ・リーグ 横浜2-0中日

(8月7日 ナゴヤD)
 横浜・三浦が今季自己最長の7回を投げ無失点の力投。この3連戦を2勝1敗とし、6月28~30日の中日戦(横浜)以来10カードぶりの勝ち越しに貢献した。

 0―0のまま降板し白星こそつかなかったが、3回まで打者9人をパーフェクトに抑えるなど4安打6三振の内容に「真っすぐが走っていた。チームが勝てて良かった」。投打にベテランが活躍し、54歳の誕生日に勝利を贈られた尾花監督は「三浦は最高の投球。まだまだいけると見せてくれた。こんなええ勝ち方ない。いいプレゼントになりました」と上機嫌だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年8月8日のニュース