古川工いよいよ出陣 今野主将「早くやりたい」

[ 2011年8月8日 06:00 ]

打ち合わせをする古川工ナイン

 古川工は8日の唐津商との初戦に備え、西宮市内で約2時間、打撃練習や守備練習で調整。間橋康生監督は「最後の調整をした。あすは甲子園の雰囲気にのまれた状態でいかに戦うかが勝負」と話した。

 今野主将は、開会式後に他校の試合を観戦したことを話し「あれだけたくさんの観客の前でプレーができる。早くやりたい」と笑顔を見せた。エースの山田は「唐津商の投手に気持ちで負けないようにしたい」と意気込んだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年8月8日のニュース