第4試合が点灯試合も照明は通常の75%の明るさ

[ 2011年8月8日 06:00 ]

第93回全国高校野球選手権大会1回戦 八幡商8―1山梨学院大付

(8月7日 甲子園)
 大会初日の第3試合に続き、第4試合の八幡商―山梨学院大付は午後6時に点灯試合となった。

 今大会は節電のため、ナイター照明の点灯をなるべく避けるよう第1試合の開始時刻を30分早めているが、第4試合は前の試合が長引いた影響で予定時刻を1時間20分過ぎての開始となった。日本高野連の竹中雅彦事務局参事は「点灯はぎりぎりまで引っ張るが、大会本部としては選手の安全が第一。照明は通常の75%の明るさで対応している」と説明した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年8月8日のニュース