ダルの「残像」利用!変化球生かして武田勝9勝目

[ 2011年8月8日 06:00 ]

パ・リーグ 日本ハム8-1楽天

(8月7日 Kスタ宮城)
 日本ハムの武田勝が「残像」を利用して9勝目を挙げた。前日の試合ではダルビッシュが150キロを超える速球を連発。

 技巧派の左腕は「僕は変化球が多いので、前日の(影響)が生きている分、楽に投げられた。その中で自分のペースで試合をつくっていけた」。6回1失点で防御率は田中を上回るリーグトップの1・30。「それはシーズンが終わってからじゃないと。(田中相手に)粘って投げないと、我慢比べが続くと思った。集中して打者を意識して投げられた」と充実の表情だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年8月8日のニュース